wordpress5.0にバージョンアップしてみました

本日のブログは美容系の話は出てきません

この「橋本亮太ブログ」はwordpressというブログのシステムを、独自ドメインを取得したうえで、レンタルサーバーを契約してそこにインストールして構築されているわけですが、ボクはWEBやブログの専門家でもなんでもないので、よなよな勉強しつつ、試行錯誤してブログを書いています。

そして深夜にwordpress5.0の更新通知が出ていたので、思い切って更新してみました。

Twitterでもトレンドに入っているので、一部の界隈では話題のようです。

トラウマがある

プラグインの取り扱いに注意

wordpress自体の更新ではないのですが、以前セキュリティのためにSiteGuardプラグインを入れて、いろいろいじってるうちに、管理画面にログインできなくなってしまったことがあるんです。結局、すべてを消去してやり直しました。当然、書いていた記事もそんなに多くはないですが、消えてしまいました。

その時は「はてなとかFC2とかアメーバでもよかったのでは…(+o+)」と深く後悔しました。

落ち着いてよく調べて対処すれば、FTPから何かのファイルを消去したりすればよかったようですが、その当時はFTPって何ぞ?というかんじだったので、あえなくやり直しを選びました。

バックアップ作業をしてから更新しましょう。

と、今回のwordpress5の更新画面には出ていたのですが、バックアップの仕方もよくわからないので、

橋本亮太
橋本亮太

まーだいじょぶやろ、他の人もうまくいってるぽいし 😎

ということで、深夜のテンションで更新してみました!

特にも急いで更新する必要もないかと思ったんですが、更新がでてると、ついさっさとやってしまいたくなってしまうんです。

でも嫌な予感がした

でもなんだか嫌な予感がしたので、事前に下調べをしたところ、今回のアップデートからgutenbergというエディターになるらしく、ひどく使いにくいらしい?んです。

下記のようなツイートも、

wordpress5_4

そして、「Classic Editorを入れておけ…」というお告げに素直に従い、あらかじめインストールして、「有効化」まで行っておきました

そしていざ決行!

wordpress5

橋本亮太
橋本亮太

うまくいってくれよー…、大丈夫かな…。

モカちゃん
モカちゃん

うぅー…ワン!!

橋本亮太
橋本亮太

ちょっ!モカちゃんおどかさないでよ  😯

wordpress5

デデーン!成功したっぽい?

でも、「こんにちわ、新エディターです」でとるやん!

一応エディタ画面も確認したところ、Classic Editorを入れておいたのが効いたのか、これまでのバージョンと同じでした。ですので、当然今この文章もClassic Editorで入力できてます。

※私の環境では、現段階では問題ないですが、入れてる環境やプラグインによってはどうなるか分かりませんので、必ずバックアップを取ってから行いましょう。いろいろリサーチしてると、まだ様子見してる方もたくさんいらっしゃいました。

しかし、ずっとClassic Editorでいけるわけでもない。

どうやら、期限があるようです。

wordpress5

適当に訳すと、

グーテンベルグはこれからのおニューな転換なんや。これらの新しいツールでブログを構築するには、誰もがアジャストする期間が要るわけや、どんぐらいの期間か示そう、サポート期間を日付で追加するで。

2021年12月31日までや!

その間、グーテンベルグはこれまでのインフラストラクチャとシームレスに連携していくで。

とにかく、期限があるようで、それまでに慣れなさいよってことみたいですね。

とりあえず、あとは不具合が出ないことを祈るばかりです。

いろいろとwordpressでのブログ構築は苦しいことも多いですが、その分できることも多いので、楽しい面もあります。

最近ではSEOも勉強しています、ひと昔まえだとダミーサイトからの被リンクみたいなことで検索の順位が上がっていた時代もあるようですが、最近では、googleは内容をしっかり見るとのことで、中身のないブログはSEO的には点数が低く評価されないそうです。(むしろマイナス評価になる。)

くわえて、どういう仕組みなのか分かりませんが、読者の行動やブログから離れるまでの時間まで評価の項目に入ってるそうで、読者目線の記事を書いてるブログが正当に評価されるそうです。

橋本亮太
橋本亮太

SEOに強い美容師目指して、日々積み重ねていきます!